楠モデルハウス 防水検査 | 平屋プロジェクト:熊本の平屋住宅の専門店

BLOG

スタッフブログ

楠モデルハウス 防水検査
2021年4月13日

皆さんこんにちは。

熊本で快適でオシャレな住まいをご提供している、

平屋専門店 平屋プロジェクトの矢野です。

 

先日の続きです。

金物検査が完了すると、外壁の下地処理を行います。

まずは、透湿防水シートの施工です。

このシートは外壁から水が入り込んだ時に建物への水の侵入を防止し、構造躯体を

水から守る役目を果たします。

また、外からの水の侵入は防ぎますが、壁内の湿気は外に出すというとても優れた素材となっています。

外壁面にはこの透湿防水シートを張っていますが、サッシや開口部周りには防水テープを施工していきます。

これらの施工が完了したら、「防水検査」を受けます。

 

検査員の方が時間をかけて細かくチェックをしていきます。

 

都度、指摘があった箇所にはすぐに防水テープで補強をしていきます。

非常に細かくチェックしていかられるので、万全の防水施工となっています。

 

特に重要なのは室内と室外をつなぐ開口部になります。

こちらの施工はテープを張る方向や順番も重要で、私たちの施工では非常に素晴らしいと

お褒めの言葉を頂きました!

 

この日の検査は無事に合格しました!

業者さん協力もありスムーズな検査となりました。

 

ここからようやく外壁の施工に入っていきます!

 

いよいよ今週末の4月17日・18日は「楠1丁目モデルハウス」の

グランド―オープンです!

 

大変ありがたいことに多数のご予約を頂戴しています!

まだご予約の枠は若干ございますので、ご興味のあられる方は下記のフォームからご予約ください!

https://hiraya-project.com/apply

 

 

熊本で平屋をご建築されたい方は、平屋専門店の

平屋プロジェクト

土地探しから住宅ローンまで、はじめの一歩からしっかりお手伝いいたします!

 

最後までご覧くださってありがとうございます

平屋住宅専門店
ご来場・ご来店電話番号