楠モデルハウス 金物検査 | 平屋プロジェクト:熊本の平屋住宅の専門店

BLOG

スタッフブログ

楠モデルハウス 金物検査
2021年4月10日

皆さんこんにちは。

熊本で快適でオシャレな住まいをご提供している、

平屋専門店 平屋プロジェクトの矢野です。

 

今回は、棟上げ後に受けた金物検査についてです。

 

基礎工事の際にも配筋検査を受けましたが、上棟後には耐震金物が決められた箇所に

決められた数、適切に取り付けられているかの検査があります。

検査員の方が現場に来られて図面を見ながら細かくチェックしていかれます。

 

金物検査-1

 

この検査では締め付けなどもチェックされますので、検査員の方の後を追いながら

指示がないかを聞いて進めていきます。

 

金物検査-2

耐震金物については、色々な計算をした上でどこにどの金物を取り付けるのかが

図面に表記されています。

現場ではその金物を決められた箇所に決められた数取り付けていきます。

 

金物検査-3

 

この日の金物検査では特に大きな間違いや指摘もなくスムーズに合格しました!

この検査を経てようやく次の段階に進んでいきます。

 

住宅は私を含めてお客様のご家族をしっかりと守るものです。

ですから、その丈夫さや精度はとても重要なものになります。

それを担保するためにも第三者がしっかりとした厳しいチェックを行うことが大切になります。

こうした経緯を経て現場は進んでいきます!

詳しくはパンフレットをご参照ください↓

https://www.jio-kensa.co.jp/insurance/builtnew/common/pdf/shinchikujusetsu06.pdf

 

いよいよ来週はグランドオープンです!

大変ありがたいことに多数のご予約を賜っています!

ご興味ある方はお早めにご予約くださいませ!

https://hiraya-project.com/panf

 

 

熊本で平屋をご建築されたい方は、平屋専門店の

平屋プロジェクト

土地探しから住宅ローンまで、はじめの一歩からしっかりお手伝いいたします!

 

最後までご覧くださってありがとうございます

 

平屋住宅専門店
ご来場・ご来店電話番号